Be Crazy

ゲーム好きのちらしの裏

モナコインで次世代のインターネットの夢を見る

最近仮想通貨投資を始めた。きっかけは大したことじゃない。「すごい一体感を感じる」、「送金手数料が安いし、マイクロペイメントに向いている」なんて言われていてなんとなく興味を持ったのがきっかけだったと思う。

だがビットコインは変わってしまっていた。「着金に時間はかかる」、「手数料が高い(それでも銀行よりは安いけど)」。マイクロペイメントに向いているなんてお世辞にも言えない状況だ。もちろん開発者もその現状を理解して改善のために動いているが、マイナー(ビットコインの取引を記録して手数料収入を得る人)の賛成が得られず、改善の目処が立ってない(それどころか分裂の危機にある)。

ちなみにボクは仮想通貨に興味を持ったのはこれが初めてではない。それは2chから生まれた仮想通貨「モナコイン」。ただ当時は何もわからずウォレットを作って放置していた。

ビットコインをきっかけに仮想通貨の世界に触れ、ボクはモナコインと再会を果たし--インターネットを変える強大な可能性の欠片を感じた。

モナコインとそのコミュニティは進化していた(単純に当時のボクが知らなかったというのもある)。特に魅力を感じたのがTwitterでチップを送れるtipmonaだ。(ポータルサイトMonappyやAsk Monaなど面白いコミュニティは他にもある)

例えばあなたが面白いブログやツイートを見つけて作者を応援したいと思ったとする。だが直接応援することはなかなか難しい。強いて言えば広告を踏んだり、わざわざアフィリエイトリンクから買い物をするくらいだろう。

だかtipmonaを使えば直接チップを送って感謝や応援の気持ちをを伝えることができる。大金じゃなくていい。1円以下からでも余裕で送れる。送られた方は嬉しい。応援や感謝の気持ちが見えるからだ。もちろん送られたチップは日本円にしてもいいし、また別の人にチップとして送ってもいい。

感謝や応援の気持ちを直接表現できる、直接届けることができる。そんな世界が今そこに広がっている。


日本のインターネットは変わる。それはブロックチェーンフィンテックなんて小難しい言葉ではなく--インターネットが生み出した「モナー」というキャラクターによって。



モナコインの開発者わたなべ氏と、モナコインコミュニティのすべての人に感謝を。

モナコイン持ってないよ!」という方は↓から購入できます。1MONA=40円くらい。

tipmonaの使い方はこちら↓
monappy.jp

筆者への投げ銭こちら↓
@denpa_is_crazyに投げ銭する