読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Be Crazy

ゲーム好きのちらしの裏

「Opera VPN」が攻守ともに最強すぎるのでオススメしたい話

 スマホでネットを使う時、自分の身元を隠せる、公衆の無線LANでも暗号化通信し盗聴される可能性を低くする、アクセス制限を突破するetc……、なんて素晴らしい。それを可能にする技術の1つがVPNだ。

 自分でも不安なのと、間違ったことを書きたくないので、詳細は調べて欲しいのだが、

 VPNを利用することで、コンピュータは、本来公的なネットワークであるインターネットを跨って、まるで直接接続されたイントラネットに繋がっているかの様に、プライベートネットワークの機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵を受けつつデータを送受信できる。これは2つの拠点間で、専用の接続方法や暗号化を用いることにより、仮想的な接続を創り上げることで実現される。


Virtual Private Network - Wikipedia

 要するに「2つ離れたネットワークを、インターネット経由で繋いでしまおう(暗号化して)」という技術である。この技術を使うことで、インターネットの外からでも自宅内のネットワークにいるように振舞ったり、なんやかしできるので興味がある方は調べて欲しい。

 今回はこの技術を使用した、あるスマートフォンアプリを紹介しつつ、「不安だけどやっぱり使っちゃう///」ということを書いていきたいと思う。

続きを読む

Apple信者ではない僕がiPhoneを壊し、サポートに感動した話

■ 悲劇は突然に

 (ここからどうでも良い話が始まるので、手っ取り早く経過や結果を知りたい方は下の方まで飛ばしてください)

 まず最初に。よく勘違いされるのだが僕はApple信者ではない。たまたまiPhoneを3代続けて使い続けているけど、それはアプリの資産があったり、使い慣れているからiPhoneを使っているだけだ。MacBook Airも「薄くて軽いノートPCが欲しい」という理由で買ったし、Apple Watch活動量計を探している時にタイミングよく発売されたので、たまたまそれを買っただけだ。(Apple Watchをつけていると「それで何ができるの?何が魅力的なの?」と聞かれる事が多いので、機会があれば……多分ないけど、別途書きたいと思う)。

 そんな僕だが今の愛機はiPhone 6S Plusだ。最近発売されたiPhone 7に比べると見劣りする部分はあるのだろうけど、自分の使う範囲ではほぼ不満はない。さらにPlusは画面が大きいので何をするにも便利だ。Twitterしかり、ニュースしかり。特にゲーム用途ではにはピッタリのサイズ感だと思う。強いて弱点を挙げるなら--そのサイズ故に手のひらに収まらず、落としやすいという点だろうか。

 些細な弱点はあるにせよ、僕はこのiPhoneが好きだし、生活を支えてもらっている。ずっと(とは言ってもスマホは2年くらいだよね)使っていきたいと思っている。

 だが、先日。突然画面に何も表示されなくなるという事象が発生した。心当たりはない……わけではないが、数分前まで何の問題もなく使用できていた僕のiPhoneが、まったくの沈黙状況に陥ったのだ。

続きを読む